ポンチョを着る男女

Fashion・Style・Other

ソロキャンプにもポンチョは必須!突然の雨に雨具を準備しておこう!ちょっとした雨にはポンチョで対応。オシャレで機能性が高いおすすめポンチョ5選!!

キャンプと言ったら雨がつきもの。

何故か予定していた日に限って、天気予報は雨なんてことありませんか?

ゆ〜ちゃん
雨男だから(笑)

なんて会話も始めの頃は笑って流しましたが、行くたびに雨になっちゃうとなんだか気が滅入っていまいます。

キャンプ場は元々街中にいるよりも気温が低いのに、雨のせいで気温も下がってキャンプではしゃぐ元気もなくなってきちゃいますよね。

キャンプやアウトドアに行く前に大雨の予報がわかっていたら予定を変えればなんとかなりますが、遊んでいる最中に雨が降ってきちゃったらどうしますか?

途中で雨宿りをしたとしても、色々と道具が濡れないように片付けなければいけませんよね。

特にファミリーキャンプは道具が多いです。

急いで片付けているうちにびしょ濡れになってしまっては大変です。

そんな時に、両手を使う事が出来るポンチョがあれば、作業も捗るし何より着るのが簡単。

素早く作業をする事ができちゃうんです。

本格的な土砂降りの雨でなければ、ポンチョを用意しておくと助かります。

もちろん、ソロキャンプでも雨具やポンチョは必須。

荷物が少ないからと言っても、設営や撤収作業では車までは何度か往復することになります。

そこで今回は、ソロキャンプでもオシャレに着れる、おすすめの人気のアウトドアブランドのポンチョを紹介します。

スポンサーリンク

ソロキャンプにもポンチョは必須!突然の雨に雨具を準備しておこう!

雨具の必要性

ポンチョの必要性

出典:楽天

今までキャンプをしてきた中で、何回雨の日に当たったことがありますか?

ここ数年の天気を見てみると、何故か週末の天気だけが雨になっているという奇妙なことが連続して続いたりしていませんか?

キャンプを予定している人は、なんだかんだで雨の日に当たる確率も高いと思います。

初心者なら、予定していた日が雨予報だとキャンプの予定を延期したくなりますよね。

しかしキャンプに慣れてくると、少しの雨なら強行突破することも増えてくると思いますが、それが大雨や台風だったりしたら大変です。

僕も2度ほど、台風の前にキャンプに行き、激しい大雨と突風の中で大変だったことがあります。

タープは飛ばされるし、びしょ濡れになるわで、もうキャンプどころの話ではありませんでした。

台風以外の大雨のときも、タープの下でじっと雨宿りをしていればいいということはなく、雨水が溜まって大きな水風船のようになったタープから雨水を逃したり、ロープが緩んだテントやタープを直さなければなりません。

そうなると必然的に屋根のない雨雲の下で作業することになりますよね。

この時に雨具がなければ衣類が濡れて、着替えが無ければ体温が低下してしまいます。

特に荷物を少なくしているソロキャンプでは、着替えの量も減らしてきているので、そう何度も濡れることは防ぎたいところです。

小雨の時は傘でも良いかも知れませんが、雨量が多かったり風があると気には、やっぱりカッパやポンチョが必要です。

ゆ〜ちゃん
カッパだと本格的すぎて抵抗があるよ・・・

本来なら、大雨の備えとしてカッパがおすすめなのですが、それには抵抗があるという方もいると思います。

そもそも大雨が降る時のキャンプを控えているという方には、さっと羽織れるポンチョがおすすめです。

人気のアウトドアブランドのおすすめポンチョ5選

OUTDOOR レインポンチョ

【OUTDOOR】アウトドア レインポンチョ

出典:楽天

人気ブランドのOUTDOORのレインポンチョは、値段も安くて購入しやすなっています。

胸元にOUTDOORにロゴが入り、可愛らしくアピールできます。

背面下部に反射材が付いているので、日が暮れたって安心です。

袖口もボタンを止める事が出来たり、フードも調整コードが付いているので、急な雨や風が吹いている悪天候で濡れないように荷物を運んだりと作業もしやすくなっています。

メンズ・レディース、キッズ用もあるので家族で揃えて使うのも良いですよね。

ソロキャンプはもちろん、ファミキャンで家族分を揃えておけるOUTDOORのポンチョがおすすめです。

OUTDOOR レインポンチョ スペック

詳細

Mサイズ: 着丈 102cm、身長155cm~165cm

Lサイズ: 着丈 106cm、身長165cm~175cm

素材:ポリエステル

モンベル トレッキング レインポンチョ

モンベル トレッキング レインポンチョ

出典:楽天

登山をする方に特に人気のあるモンベルのトレッキング レインポンチョは、大きなリュックなどを背負ったままでも使う事が出来るポンチョです。

軽くて柔らかい素材を使用しているので、着心地も良いし動きやすいんです。

裾のコードを絞ることによって、荷物がだぶつく事もなく使う事ができます。

丈にもホックがあり、使える身長の幅が広くて着やすく、キャンプだけではなく登山や野外フェスティバルにも使う事ができるので、いろいろと活動的な方におすすめです。

モンベル トレッキング レインポンチョ スペック

詳細

Sサイズ:前丈・92cm 後丈・113cm 身巾・149cm

Mサイズ:前丈・97cm 後丈・118cm 身巾・159cm

Lサイズ:前丈・102cm 後丈・123cm 身巾・164cm

素材:ナイロン 100%

キャプテンスタッグ ベネトン レインポンチョ

キャプテンスタッグ ベネトンレインポンチョ

出典:楽天

コストパフォーマンスに優れていると定評があり、キャンパーさん達に人気があるキャプテンスタッグのベネトンレインポンチョは、超撥水加工された生地を使用しているので突然の雨でも安心して使えるんです。

しかもその撥水加工は、剥がれにくい加工をしているので耐久性があり長く使う事ができます。

袖が広がらないように絞り機能が付いているので、アウトドアでの使用でも大丈夫です。

ゆ〜ちゃん
キャンプっぽい柄がおしゃれだよね。

キャプテンスタッグのレインポンチョには、ノーマルの無地の柄もありますが、ベネトンのジグザグ柄やハート柄がオシャレだと思います。

ベネトン以外にはカモフラ柄もあるので、ポンチョをオシャレに着こなしたい方におすすめです。

キャプテンスタッグ ベネトン レインポンチョ  スペック

詳細

サイズ:裄丈70×着丈90cm

収納サイズ(約):12×12×マチ4cm

重量:200g

素材:ポリエステル100%(はっ水加工)

43Degrees レインポンチョ

43Degrees レインポンチョ

出典:楽天

僕が一番おすすめしたいのが、43Degreesのレインポンチョです。

43Degreesは、北海道の厳しい大地でも耐えるアウトドアウェアをコンセプトにしたブランドです。

あっちゃん
いや、何これ、おしゃれ!

第一印象はとにかくオシャレ!

着ているモデルさんもカッコ良いから、更にオシャレに見えてしまうのもあると思います(笑)

おじさんの僕でもソロキャンプで、こんなにオシャレなポンチョを着たいと思ってしまいました。

43Degrees レインポンチョの機能

43Degrees レインポンチョ

出典:楽天

一般的な雨傘の約80倍という耐水圧は20,000mm、透湿性も10,000g/mと、かなり優れた浸透防水素材を使用しているので、ムレも少なく快適に着る事ができそうです。

更に縫い目全てに止水テープで加工してあるので、雨の侵入を防いでくれるんです。

しかも紫外線対策もされていて、UVカット率98.4%、UPF50+に認定されているんです。

これなら、男性でも女性でも安心して使う事ができますよね。

フードのドローコードで風の対策もできますし、袖口をロールアップする事も出来ちゃいます。

さらに収納袋にショルダーベルトが付属しているので、肩に掛けてショルダーバッグのように使うことができます。

小銭やスマホが入るポケットが付いているので、ポンチョを持っているだけという感じにならないのが良いと思います。

おしゃれと機能性を兼ね備えた、43Degreesのレインポンチョがイチオシです。

43Degrees レインポンチョ スペック

詳細

素材:ポリエステル100%

重量:550g

耐水圧:20,000mm

透湿性:10,000g/m

撥水:5,000mm

全18柄

KiU レインポンチョ

KIU レインポンチョ

出典:楽天

KiUは、大人の外遊びを応援する人気ブランドで、男性でも女性でもオシャレに着る事ができるデザイン性の高さが魅力です。

ゆ〜ちゃん
KiUもおしゃれだよね!

KiUのレインポンチョの特徴は、フロントファスナーで着脱しやすくなっていて、さらにはしっかりと止水加工されているので雨の侵入を防ぐ事が出来るんです。

フードには調節用のストッパーが付いているしツバもついているので、風が強くても大丈夫です。

フロント部分にはファスナー付きのポケットがあるので、スマートフォンなどの小物も入れておく事ができます。

生地にはポリウレタンコーティング加工がされていて、耐水圧は20,000H20と43Degreesのレインポンチョに負けない防水効果があるのも魅力。

男女兼用サイズになっているのでカップルや夫婦で使う事も出来るし、キッズ用もあるので家族みんなでオシャレに決めることもできちゃいます。

KiUのレインポンチョも、かなりオススメです。

KiUレインポンチョ スペック

詳細

サイズ:FREE、前丈94cm 着丈105cm 幅125.5cm

素材:ナイロン100%(表:はっ水加工 裏:TPUラミネート加工)

耐水圧:20,000mmH2O

柄は全部で20種類

まとめ

ソロキャンプを含め、キャンプ中に突然の雨が降ってきちゃったら、ポンチョがあれば本当に助かります。

急な雨では、荷物が濡れないようにタープの下や車に動かす必要があったりするので、どうしても雨の中での行動を余儀なくされます。

そんな時、さっと羽織れるポンチョがあれば濡れずに済むので、かなり役立つと思います。

しかもオシャレなポンチョなら、小雨でもすぐに着たくなっちゃいますよね。

人気アウトドアブランドのポンチョなら、機能性も良くてデザインも良いんです。

定番のアウトドアブランドも安心ですが、43DegreesやKiUなどのブランドのものもかなり良い感じです。

キャンプなどのアウトドアや野外フェス、もちろんタウンユースでの使用に、動きやすくてデザインも良いポンチョがおすすめです。

ソロキャンプでは自分1人しかいないので、健康のことなど色々と考慮すると特に携帯しておきたいアイテムの1つだと思います。

荷物を減らしたいソロキャンプでも、ポンチョを携帯しておくといざという時役立ちます。

身軽ソロキャンプの荷物は軽量でコンパクトにまとめよう!荷物を少なめにする6つのコツとおすすめアイテム5選!!

キャンプの前の準備って、凄く楽しいですよね。 キャンプの予定が決まってから、すぐにソワソワし始めてしまい、何を持っていこうか考え出しちゃいます。

続きを見る

アイキャッチ画像 出典:楽天

-Fashion・Style・Other
-,

© 2021 あっちゃんの時々ソロキャン